あの頃一晩中 考えていたんだ

ドラマみたいなセリフを何回も何回も唱えた

いざ、目の前にしてしまうとなんか急に話せなくて

心臓の音が君に聞こえいたんだろうきっと

 

見えないものはそこら中に散らばっている嘘の輝き

ただ一つ伝えたい事は

君がずっと好きだ

 

ずっと、ずっと君の側で

同じものを見たり、聞いたり

悲しい事は絶えないけど

君の為に今は生きているから

 

にわか雨の昼下がり戯れていたんだ

予定していた場所はこの雨じゃ台無しさ

今度いつ会えるのかな それまでの時間は

指折り数え週末の為今を大切に

 

誰かの為に生きるなんてこれまで思った事はない

少しづつ変わる 愛と言う響き

君が教えてくれた

 

改札の向こう手を振っている

人波の中またね、バイバイ

帰り道の途中、今日の事を思い出しては

幸せが溢れた

 

生まれ変わり、出会えるとしても

僕はきっと恋に落ちるよ

この先も変わらず笑顔が見たい

その術を僕はいつも考えているよ

 

lululu...

© 2018 by TRUE HAPPINESS All Rights Reserved.