想い出列車

この街に来て二十数年経ったよ

本当に今まで色々あったな

よく行きつけたカツ丼屋も

今は洒落たカフェに変わっちまったな

放課後皆で集まって打って走って守って

投げたグラウンドも

来春にはマンションに変わり

昔想いを寄せていた近所の女の子は

今は結婚して子もいるらしい

 

変わらないもの変わっていくもの

世の中にはたくさんあると思うけど

大切なものはそう大事なものは

必ず胸に刻んでいくから

 

想い出よ

春の風に吹かれながら

列車に揺られ車窓に映る景色は

僕と共に育ってゆくんだろう

 

出会いと別れが重なるこの季節

桜も舞い散り涙が溢れる

君と出会えた喜びをいつか色褪せぬようにと

記念に写真でも一枚撮ろうか

 

変わらないもの変わってゆくもの

自分だけの唯一の物語

まばゆい太陽は僕たちの未来をきっと

輝く道にするだろう

 

想い出よ

今、友と酒をかわしながら

幼い記憶から今に至るまで

朝までゆっくり話そうじゃないの

© 2018 by TRUE HAPPINESS All Rights Reserved.